TOP > 法務サービス

会社法務サービス

法務サポートサービス

司法書士は長くにわたり会社設立登記の申請代理人として世の中に貢献してきた第一の専門家です。
それと同時に会社に関する様々な登記(例えば「新しく役員を迎え入れた場合の
新役員の就任登記」「事業の拡大とともに手狭になった事務所から広いオフィスに移転した場合の本店移転の登記」等)の専門家でもあります。

また、司法書士の中で一定の研修を受け試験に合格した認定司法書士は、簡易裁判所の訴額の範囲内で訴訟や債権回収、法律トラブル解決にお役に立つこともできます。

インターネット上には様々な会社設立サイトがあふれておりますが、大抵のサイトが設立登記サービスで終わっています。
私達もみのき司法書士事務所では、お客様の人生にとって重大な節目である起業(会社設立登記)に携わらせていただきましたので、
設立時のみならずその後も御社にとって何でもご相談いただけるようなリーガルパートナーであり続けたいと考えております。

そこで、当事務所では、次のサービスをご提供させていただきます。
会社設立後の企業法務サービスといたしまして、下記の4つのサービスをご提供しております。当事務所にて会社設立登記をご依頼いただいた方はもちろん、設立登記以外の登記手続きをご依頼いただいた方にもご利用いただけます。

☑ 役員の任期管理サービス 
 役員の任期は法律で定められており、原則取締役が2年、監査役が4年となっております。
 役員の任期が到来した場合、その変更登記をしなければなりません。
 
この登記手続きには法定の申請期限がありこの期限を大幅に遅れる場合は、裁判所
により過料を科されること
 があります。
 
  当事務所では、役員の任期を管理し、事前に役員の改選時期をお知らせいたします。 
 

☑ 会社法務相談サービス

 会社を設立し、会社経営を継続していくと様々な悩みや問題が出てくると思います。
 会社の運営・経営等の相談は、第三者にはしずらいものです。
 そんなとき、当事務所がお力になります。
登記手続はもちろん、会社法務一般のご相談にも対応いたします。
 
司法書士には、守秘義務がありますので、ご相談の内容は他人に知られることはありません。
 お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください。
 
 

☑ 予防法務相談サービス
 日常の取引において契約書を作成することは多いですが、その内容については、文字が小さかったり、大量に記
 載されていたりで、理解するのには一苦労ではないでしょうか?
 当事務所では、売買契約書や賃貸借契約書などの一般的な契約書の事前チェックや契約締結に至るまでの流れに
 ついてお客様に不利な点がないか、問題が発生する前にチェックいたします。
    
☑ 紛争解決相談サービス
 会社を営業する中で売掛金は必ずと言っていいほど、どの企業にもあると思います。売掛債権は、売上としては
 計上されますが、実際に回収するまでは現金が手元にない状況です。それは、売掛債権が増えれば増えるほど
 キャッシュフローを圧迫し、ひいては企業の存続にかかわる大問題となります。
 当事務所では、お客様が抱える未回収の売掛債権について相手方と電話等により交渉し、法的手段により回収い
 たします。
 また、相手方企業との契約交渉において法的紛争が発生した際には、お客様の窓口となって、相手方企業との

  渉をいたします。
※紛争の規模によっては、司法書士が関与できない場合がございます。予めご了承ください。

詳細なサービス内容のお問合わせ・お申込みは、お電話(03-5347-4715)又はメール( info@mominoki-shihou.com )にてお気軽にご連絡ください。